お肌の仕組みについて知ろう!

ヒルドイドフォルテクリームのご購入はこちらから
ヒルドイドの口コミはこちら

お肌の仕組みについて知ろう!

肌の構造

お肌のうるおいを保つため、まずは私たちの肌の仕組みについて知りましょう。私たちの肌は、肌の外側から順番に表皮・真皮・皮下組織の3つで構成されています。そして表皮の中でも、一番外側にあるのが角質層です。

カラダの部位によって違いますが、一般的に角質層はわずか0.02mmの厚さしかありません。この角質層がお肌の健康を保つために重要な役割を果たしています。

角質層は外的な刺激(細菌の侵入、摩擦、紫外線など)から守ってくれるバリア機能があります。さらに、肌の内側から水分が蒸散するのを防ぎ、水分をしっかり保ってくれる機能があります。

乾燥肌ってどんな状態?

乾燥肌の状態

皮膚は、皮脂が作る皮脂膜天然保湿因子(NMF)細胞間脂質の3つの物質により肌を守るバリアが作られています。私達の肌は日頃から紫外線や細菌、摩擦などの外的な刺激にさらされていますいますがこれらの構造が整っていることで、これらの外的な刺激から肌を守り、肌内部の水分を保持し健康的な肌を保っています。

しかし、間違ったスキンケア・生活習慣・季節的な要因によって、このバリア機能が失われると、角質層の内部では、細胞間脂質がくずれ、水分を保つために重要な構造であるラメラ構造が壊れてしまい、お肌の水分が外へ流れ出て乾燥してしまいます。

また、遺伝的に細胞間脂質の一種のセラミドが少ないアトピー性皮膚炎も乾燥肌を生じる原因のひとつです。乾燥肌を改善するためには、角質層が水分を十分保てるようにする必要があります。

乾燥肌の治療にはヘパリン類似物質がおすすめ

ヒルドイドフォルテクリーム

毎日しっかりと保湿しているけれど、すぐ乾燥してしまう。すぐカサカサになってしまう。そんなあなたにはヘパリン類似物質を含むヒルドイドフォルテクリームがおすすめです。

ヘパリン類似物質は表皮の細胞にはたらきかけ、乱れてしまった細胞の構造も整えることで、失われてしまったバリア機能を回復させ、水分を保持します。

またヘパリン類似物質は水と結合しやすい性質を持っていて、水分を取り込んで保水する作用もあり高い保湿効果を発揮する医薬成分の入った保湿クリームです。

ヒルドイドフォルテクリームは3
まとめ買いがお得です!

ヒルドイドのご購入はこちら

当サイトのラインナップ製品のご案内

当サイトでは、ヒルドイドフォルテクリームヒルドイドフォルテジェルの2タイプをご用意しております。季節やお肌の状態にあわせて、自分に合ったものを選んで下さい。クリームはしっとりとした質感で乾燥のひどい秋冬に、皮脂の多くなる夏にはさらっとした使い心地のジェルに、ご自身のお肌と相談しながら保湿を選びましょう。

しっとりした使い心地のクリームタイプの保湿剤になります。ベタつきの少ないクリームのため年中通してお使えいただけます。ひどい乾燥肌の方や秋冬などお肌が乾燥しやすい時期におススメです。

ヒルドイドフォルテクリームご購入はこちらからどうぞ!

さらっとした使い心地のジェルタイプの保湿剤になります。皮脂の多い方やベタつきが気になる夏におススメです。

ヒルドイドフォルテジェルのごご購入はこちらからどうぞ!

↑トップへ戻る